車買取後の所有者は?

初めて車を売るときに車買取店を利用すると思いますが、
車を売った後の所有者は誰になるか気になるということをよく聞きます。

車を売るときには所有者と販売店の間で色々な契約を結びます。
この契約に同意しサインをした時点で名義変更がされているので、所有者は販売店になるんです。

これで車の税金を払うことは一切ありません。
中には車買取で査定日から買取日までの間は名義変更がされていないこともあるので、
これは店員さんに確認しておきましょう。

名義変更が終わるまでは販売店の信頼が大切なので車の扱いにはきをつけましょう。
また車を買取した後でも名義変更がされていないことがまれにあるんですが、
その時の税金は車を売った人が払うことになります。

こういった無駄な責任回避するためには口頭の契約ではなく、
必ず書面の契約にしましょう。

たとえば販売店から契約内容と違うことを言われたとしても、
手元に書面が残っているのでどんな契約をしたのか確実に言えます。
なので信頼できる販売店に車を買取してもらうのが一番です。

契約

Posted in 車買取査定 | コメントは受け付けていません。

下取りと車買取の違い

車買取と下取りの違い知ってますか?
買取は現在乗っている車を売って現金に変えること。

下取りは現在乗っている車を売り、その販売店で次に乗る車の資金にすることです。
車買取の基本の価格はオークションの相場で決まります。
また装備品も査定の評価になります。下取りの基本の価格は販売店により異なります。

車の年式、車種、車体の色、走行距離などは買取と下取りの双方に当てはまります。
たとえば雑誌などで買取価格と下取り価格を見てもそれぞれ違うことがわかります。

これは双方の目安にはなるんですが、どちらがお得ということはいえないんです。
それは車の条件や相場によって変わるからなんですね。

少しの違いでも価格の差はあるんですが、なんと買取店に関しては大型の買取専門店が実はお得なんですね。
それは大型店は高い価格を追求しているからなんです。

下取りはキャンペーンをしたりしているんです。
なので車を買取、下取りで迷っている人は損をしないためには無料で使える
査定のサイトで先に価格を知っておくといいでしょう。

Posted in 車買取査定 | コメントは受け付けていません。