車買取で車を海外に売る理由

“車買取店が買い取った車を海外に売ることが最近多いみたいです。
せっかく買い取った車なのになぜ?と思う方も多くいると思います。

日本で長い間売れなくなった車は海外では人気の車だったりするんです。
車買取の際に日本だけではなく海外にも目を向けて買取をするんですね。

実際にテレビで海外の車の事情を見てみると日本の車が多数走っているのを見かけませんか?
海外では自国の車も売れているんですが、日本ではすでに年代の古い車は売れませんが
海外ではこのような車が売れるんです。

また販売店からして見ると古い車でも高い金額で車が売れるそうなんですね。
また他にも理由があり海外の人は日本車は壊れない、安全性がものすごく高い、
走行距離が多いほど国の税金が安いと様々にあるんです。

これだけの信用性でも日本で車を買取する人にとって日本だけではなく
もしかしたら売った車が海外に行くこともあるかもしれませんね。

もし動かなくなった車を持っているという方は1度車買取の販売店に行き査定してもらい、
買い取ってもらうのも手一つの手だと思います。

ただし査定には金額が発生します。
買い取ってもらった車は海外で走行することでしょう。”

BRZ

Posted in 車買取査定 | コメントは受け付けていません。